FC2ブログ

砲雷撃戦複数合同イベントお疲れ様でした

合同即売会イベントお疲れ様でした。Dnx3_3VXkAA2s2B.jpg
イベント時は決まって調子の悪い男。

戦利品たち。今回はガルパンを中心にしたチョイス。
部屋スペースの関係上あまり多くのものは買えないのだ…。








追記:ハイネPを一気見した方から感想を頂きました!お返事遅れてしまいましたがありがとうございます!活力が湧いてきます!
スポンサーサイト

平成最後の夏コミお疲れ様でした

平成最後の夏コミでしたね。

当初行く予定はなかったのですが、友人に誘われて久しぶりの最終日参加。

前日に連絡がきたので主に体調や体力面で調整が出来ずやや悲壮な予感。
この時期はお腹が緩くなりやすいのでその点とてもつらいのだ…。

少し遅めに家を出たので、ビックサイトに着いた時には9時に。
並ばせられたのはダイバーシティがはっきり目視できる橋の上の待機列…。
死の予感!!!こんな場所初めて!
でも今日は曇り気味で時折涼しい風も吹いたのでその点では少し安心。
とはいってもやはり暑い。

DkZXLdHU8AAKNdl.jpg
雪歩のアクリルキーホルダーを買ってきましたよ(以上)。いやあ、内部は強敵でしたね…。
何分急な誘いだったので予算と準備(心のも)が間に合わず、気持ちで大分負けていた為か己の身を守るのだけで手いっぱいでとても買い物する余裕が…

会場を後にして、防災公園のコスプレを見てきました。しかしハイネはいなかった。
最近はアズールレーンとFGOが多い感じがしますね。当然ハイネはいなかった。
中でも圧巻だったのはフジテレビのバラエティ番組笑う犬の冒険のキャラ・センターマン(原田泰造)のコスプレ。
懐かしすぎて噴き出してしましましたわ!!

例によって帰宅前に秋葉原に寄り道。
アニメイトでミリオンライブフェア商品・アクリルポップスタンドが売り出しているという話だったので、寄って見ましたら。
雪歩売り切れ!ぎゃふん!なんでや!可愛いからや!可愛さが、罪!

DkY3Q9FU0AA1JIa.jpg
茨城まで撤退後は打ち上げですたみな太郎で焼肉。
ツイッターとかの打ち上げを見てるとなんでか皆さん焼肉ですよね~。
確かにタレをじゃぶじゃぶつけてバクバク食べたいかも。


まだ平成最後の冬コミがあるしぃ~。
体をもうちょっと鍛えましょう。

雪歩おしゃれグッズ三銃士を連れてきたよ!

DSC_0231.jpg
アソビストア受注販売のアイマスグッズが届いたよ!!

ジャージ「うっす、よろしく」
スマホケース「がんばります、よろしく」
パスケース「よっす、どうも」


DSC_0232.jpg
雪歩のレッスンジャージ

雪歩選択
プラチナスターズで雪歩が着ているのと同じモデル!


DSC_0235.jpg
俺が、雪歩だ!!
(ジャージの下は甚平)
少しは涼しくなったとはいえ、やはりこの時期に長袖ジャージは暑い。

DSC_0233.jpg
そして袖口が狭くてきつい。ゴムとか入ってなくて伸びないねん。私はげっそり痩せてますがLサイズでこの狭さだと標準的な体格の方は腕が通らないのでは…。

DSC_0234.jpg
嬉しい765プロワッペン付き。


DSC_0237.jpg
後パスケース!

DSC_0236.jpg
リール付きで地味に助かる!デザインもいちいちおシャンティ!

そしてスマホケースは写真を撮る前にスマホに装着してしまったので画像なしです。
幅広いスマホに対応しているという事で粘着シートにスマホをくっ付けるタイプですね。
だいぶデザインかっこいいです。
今のスマホケースがちょっと傷んできたんでいいタイミング。

ジャージは秋になったら着ましょうね。

フィンランド探訪記 ③ハメーンリンナ

最終日。
流石に連日足を酷使してきて土踏まず辺りがきしきし痛み出す。
そして確実に肉体に負担を与える白夜!
深夜の概念が崩れる!!
DSC_0171_20180714133626a53.jpg
「アイマスクしないと暗くならない…けどアイマスクすると寝苦しい…つらいですぅ」


最終日。予備日とも。
本当はこの日にヘルシンキ市内を廻る予定だったのですが、さて、どこに向かいましょうかと朝食をとりながら考えていると、昨日行ったパロラのひとつ前の駅、ハメーンリンナにはお城があるんだそうで。お城好きなのでこれはちょうどいい(昨日行けばよかったじゃん…)!

てなもんや再度同じ路線へ!
ホテルをチェックアウトし(バイバーイって言われただけで何も請求されなかった!YATTA!セーフ!ムーミン犬死に!)

お世話になったレッパバーラの街。
DSC_0173.jpg

DSC_0174.jpg
野菜の屋台とかケバブ屋の屋台とか出てたけど一回も買わなかったな…
静かでいい町でした。

また一度ヘルシンキへ出て列車乗り換え。
ハメーンリンナ方面へ
DSC_0177.jpg
道中、丸太を山ほど積んだ運搬車とすれ違う。松本先生ェが見たら彼岸島に出すんじゃないだろうかって量の丸太ァ!
これが何両も続いていて果てしない。


DSC_0179.jpg
1時間と少しでハメーンリンナの駅に到着。
湖のあるのんびりした街です。フィンランドの土浦やん

DSC_0180.jpg
駅から市街を抜けて、湖にかかった大きな橋を渡ると、見えてきましたハメ城。

DSC_0182.jpg
城付近の湖。この開放感が土浦に出せるか…??

DSC_0181.jpg
ハメ城を正面に迎えました。
ハメ城は13世紀に建てられたといわれ、その後度重なる戦いを経て何度も改修をして現在の姿に。近年までは刑務所として機能していたようです。
飛行機までの時間があまりなかったので内部の見学はパスして外観をば。

DSC_0183.jpg
看板はフィンランド語でようわからん。
古い城の写真が載っています。

DSC_0184.jpg
レンガ造りの石の要塞。城壁。
そして手入れの行き届いた芝生。

DSC_0185.jpg
まぁるい施設。監獄かな?

DSC_0186.jpg
青空との組み合わせが死ぬほどさわやか。中には礼拝堂とかもあるらしいのだが…。

DSC_0188.jpg
道を真っ直ぐ行って橋を渡ると砲兵博物館があるみたいです。

DSC_0187.jpg
いろいろなアングルから撮ってみるけど一様にサマになる。
日本の城だと斜めアングルが強いけども…。

DSC_0192.jpg
「アッー!プロデューサー!洗濯ばさみが見えちゃってます!だからあれほど白いのに買い替えようって!」

DSC_0191.jpg
「でもファンタジーな雰囲気でのんびりできてしわあせですぅ」

DSC_0194.jpg
「かみまみた、しあわせですぅ」
周りにはあまり人がいなく(城の前でイベントの準備をやっているみたいだったけど何だろう)、実にのんびりとした牧歌的な雰囲気。

DSC_0195.jpg
お堀もあるよ!
ぴょんと飛び越えられそうじゃない??

DSC_0211.jpg

DSC_0196.jpg
深さもね、何となく浅め。

DSC_0198.jpg
追手門!(なのか?)

DSC_0199.jpg
ごつごつした石の床が足の裏に健康的。

DSC_0208.jpg
城の拡張図。ガイドツアーもやってるみたい。日本語も頼む。

DSC_0202.jpg

DSC_0201.jpg
博物館による時間はないのだっ!

DSC_0203.jpg


代わりにもう一周逆回りに。
DSC_0217.jpg
小さな花でのどかさを強調する作戦。

DSC_0218.jpg
クワァントリィ~。
日本の城だと公園公園しててゆったりだとかのどかさだとかはあまり感じるものではないけども(でも独特の空気感はあるよ)
ここは非常に開放的に感じる。日本だと人吉城跡に雰囲気が似ているかもしれない。
良い物を観たという確固たる感触を感じながら、ハメ城を後にしました。
やっぱ先日ウォーキングしてないでこっちくればよかったかなぁ。

ヘルシンキ・ヴァンター空港でお土産物を買いながら(手荷物検査通ったところに免税店がいっぱいあってやすぅい!ムーミングッズもあったぁ!)。

帰りはフィンランドエアーで
DSC_0221.jpg
USB差込口がなくてちょっと古めな機体。

DSC_0220.jpg

機内映画で華いくさを観ながら食事
DSC_0222.jpg
ビーフとソバ!ぶち久々にお米食べられたけぇのぉ!!あと良く分からないおしんこのやまぁ!!

映画は華道で豊臣秀吉を諫める内容だったけど時系列的に本編後にアレやらコレやらやらかすのであまり感動できなかった。
直虎の森下圭子さんだったので首桶が友情出演。

DSC_0223.jpg
朝食ぅ!ジャガイモのポッテイトォ!!おいしい。
帰りの飛行機ではあんまりやる事なかったのでスマホに保存していたガルパンを観てました。


~旅の総括~
フィンランドの良かった点
○大きな道の脇に入ればそこは原生林。自然がいっぱい。
○下手な英語でもちゃんと聞いてくれる。適当な仕事はしない。
○意外と愛想のいい人が多いよ(個人の感想です)。
○じめじめしなーい、からっとした気候。
○車も歩行者に優しい。横断歩道じゃなくても止まってくれる。茨城じゃありえねー!
○電車には犬も自転車も乗り込めるぞ!
○みんなスポーティでスタイル良くて美男美女

フィンランドのあまり良くない点
○物価がたけぇぞ!
○切符の券売機にお札入れられるようにしてけれ!(防犯上の理由か?)
○白夜がキツイ!
○嘘でもいいから名物料理を作ってよバーニィ!
○フィンランド語が喋れないのかい??じゃあ英語にしてあげるよ!!(ぺらぺら!)←これは自分にも問題が…
○スオメンリンナ島の鳥の落とし物をどうにかしてくれないとマインスイーパ超上級状態
○みんなスポーティでイケメンでスポーティで美人(嫉妬)
○ヘルシンキは右も左も道路工事し過ぎで歩行者通れないYO!

☺総合的に見て☺
すごい良かったです。アジア人でオタクだからって特に何かされたわけでもないしみんななんか親切で穏やかだった。
個人的にはヘルシンキ等都市部よりも郊外の欧州らしい原風景のある場所が気に入りました。
私がドジでクレジットカードを家に置き忘れなければナーンタレ方面も行けたのが悔しくてたまらないですが…
しかしその代りにハメーンリンナ方面行けたので満足です。

当分は海外は控えつつ、ディスカバリージャパン。ちょっと穴場な日本巡りに切り替えようかなと思っています。
(パラオとか行きたい)

フィンランド探訪記 ②パロラ戦車博物館

3日目
ホテルで朝食を食べた私は、ピカピカの快晴に誘われてレッパバーラの駅周辺を散歩してみることにしました。
DSC_0063.jpg
普通に国道沿いなんですが、ポケモンのフィールドマップみたいで何とも爽やか。日本の道路と何かが違う気がするんだけども良くは分からない。

DSC_0064.jpg
白樺の樹が多くって長野県チック。意外なことだけど壁や岩があると必ず落書きアートが描かれている。これは電車に乗っていてもよく目にする。アートの一環なのかそれともヤンキーの仕業なのか。茨城ではもっぱらヤンキーのせいだけど。

DSC_0065.jpg
国道から脇に一本道をそれると、うっそうとした原生林が現れたりする。畑付きで。
ちょっと茨城っぽいぞ!

DSC_0066.jpg
いば…日本では田んぼの為に水路が掘ってあったりするものだけど非お米圏のフィンランドではそういう施設は見られない。
プレーンな畑の風景。

DSC_0067_201807102101103d3.jpg
パシラ駅近くのタワー(なんのかはわからない)。スキャッター=サンみたいじゃね??

結局ヘルシンキ駅まで歩いちゃいました。(4時間)

ヘルシンキ駅の切符売り場で郊外の駅・パロラ行きのチケットを買い。
DSC_0068.jpg

DSC_0069.jpg
ついでにキオスクでジュースも買い。
(2本で5€ アセロラ味とマンゴー味。果肉入りだけど味は薄い。)

DSC_0070.jpg
各駅電車でパロラへGO!

DSC_0072_20180710211203b00.jpg

DSC_0071.jpg
やはり全席ボックスシート。

DSC_0073.jpg
お天気が少し悪くなってきたけど
しばらくすると郊外の牧歌的な風景が見えてきました。
農地と、農家さんの家、か、作業小屋か。
すごく、きれいな光景が伸びています。

DSC_0076.jpg
ハメーンリンナ付近

DSC_0075.jpg
ハメ城が見えます(後日行きます)

DSC_0077.jpg
ヘルシンキから約一時間半後、パロラ駅に到着です。

DSC_0080.jpg
パロラには、パロラ戦車博物館があるんですよ。

DSC_0083.jpg
駅から15分くらい歩きます。
のどかな風景が右にも左にも広がります。
いなかっぺ大将の私は、これだけでもうテンションが跳ね上がります。

DSC_0085.jpg
! 7月でも菜の花が咲いているんです!きれい!

DSC_0084.jpg

DSC_0087.jpg
パノラマ写真で撮ったんですが、いやぁ、もうすごい。
奥行きがすごいんです。足を止めてしばし、息をのむ。
この空間はあまりにも私には贅沢過ぎる。圧巻だ。
この風景の中に自分がいるのが信じられない。

と、感動していると
DSC_0088.jpg
その道路のちょうど向かい側に

DSC_0089.jpg
パロラ戦車博物館の看板!

DSC_0090.jpg
入り口です

DSC_0166.jpg
入ってすぐにM4シャーマン

DSC_0165.jpg
…と高架車(よくは分からない)がお出迎え。

博物館はこじんまりとしていて、町の郷土資料館みたいな大きさ。カフェと軍事物の売店が併設されています。
運営が退役軍人さんの団体だそうで、館長さんもそうなのでしょう。恰幅がいいおじさんでした。フィンランド語で他のお客さんとめっちゃおしゃべりしてました。
チケットは大人一枚8€でした。
チケット売り場の脇のドアから、第一展示場に入ると
DSC_0091.jpg
ルノーFT17がメロンパン入れみたいな恰好で待ち構えていた!!!

DSC_0095.jpg

DSC_0096.jpg

DSC_0098.jpg

DSC_0105.jpg


ガールズ&パンツァー最終章でBC自由学園の隊長、しじょ…マリー様が乗っていたものと同じですね。

最終章002401905

最終章002396950

最終章002477180

ルノーの隣にあったのが
カーデンロイド豆戦車! ほんとリヤカー位の大きさでかわいい!!
DSC_0102.jpg

DSC_0101.jpg

DSC_0104.jpg


DSC_0108.jpg
他にも三号突撃砲

DSC_0112.jpg
ハッチあいてれぅー!

DSC_0110_201807122136037b4.jpg

DSC_0117.jpg
隣にはタイプ違い

三突
カバさんチームの愛車。

近くにはT34
DSC_0123.jpg

DSC_0121.jpg

DSC_0120.jpg

DSC_0124.jpg

T34
プラウダ高校の主力

第二展示室には次鋒レオパルド!行きます!
DSC_0126.jpg

DSC_0127.jpg
グオゴゴゴ!!
(実は単なるガルパンおじさんだから劇中外の戦車は詳しくない)

屋外展示場に移動します。クラウドファンディングで屋根がついたよ!やったね!
DSC_0129_201807122151084fb.jpg
ソビエト戦車のオンパレードじゃ!

DSC_0130.jpg

DSC_0131_20180712215112b49.jpg

そして装甲列車
DSC_0134.jpg

DSC_0132.jpg

DSC_0133.jpg


そしてⅣ号戦車!
DSC_0136.jpg

DSC_0138.jpg

DSC_0137.jpg

DSC_0139.jpg

DSC_0140_20180712215458e65.jpg

4号
御存知西住殿たちあんこうチーム。

三突まだあった
DSC_0142.jpg

DSC_0144.jpg

DSC_0145.jpg

DSC_0141.jpg

DSC_0143.jpg


本命の、現存するBT42
DSC_0153.jpg

意外と、ごつい!
DSC_0155.jpg

DSC_0154.jpg

DSC_0151.jpg

DSC_0150.jpg
天下のクリスティー式!

DSC_0148.jpg

DSC_0147.jpg

DSC_0146.jpg


BT422
劇場版で姿を現した継続高校
BT42
控えめに言っても不気味すぎる実力でパーシングを追い詰める活躍が眩しい

そのほか、たぶん今後最終章で継続高校の車両として出るであろうKV-1
DSC_0158.jpg

DSC_0159.jpg

DSC_0160.jpg

DSC_0161.jpg

DSC_0163_201807132158355da.jpg

DSC_0162.jpg


DSC_0164_20180713215837a6a.jpg

ミリタリ好きな友人の為に博物館内のお土産屋さんで土産物を買い(館長さんちょっとおまけしてくれた!)
博物館を後に


DSC_0167.jpg
郊外でよく見かける看板。
何が駄目なんだろう?景観遵守?公害関係?

DSC_0168.jpg
博物館の奥、湖方面に行く道。
道一本取ってもすっきりしていて軽やかに見える。
誘われるようにこの道を…とも思ったのですが連日の徒歩移動で足が少々疲れて痛くなってきたのでここで切り上げてホテルへ帰ることにしました。

パロラ編が意外と長くなってしまったのでここでいったん切ります。
次回はハメーンリンナ編です。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

phanphare

Author:phanphare
ニコニコ動画でMAD動画を制作しているファンファーレです。主にガンダムSEEDの動画を作っております。ハイネプロデューサーシリーズ制作終了につき、ハイネプロデューサーシリーズを制作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: