球磨元探訪記

今年いっぱい九州復興割りキャンペーンで航空券&宿泊券がとってもお手頃価格でお買い求めできると聞いて、いてもたってもいられなくなった私は熱いパトスに身をゆだねて熊本旅行を企てたのだ!

本当は夏ぐらいに通潤橋を見に行きたいんだけどまだ復興途中だし支援の意味も兼ねてあと球磨ちゃんの聖地巡礼いっちょ行くしかないなと二泊三日の阿蘇・熊本・人吉・球磨ちゃんルートだ!



一日目。
成田空港近くの短期貸し駐車場に車を止めて、無料送迎バスに包まれながら空港ターミナルへ。
(成田とか結局良く分かんねーよ!)

IMG_20161115_083804.jpg
そして僕は鳥になった。ジェットスターで。


やっぱすげぇよ、飛行機は。早くて、クールで、度胸もある。二時間ほどで熊本空港に到着。
IMG_20161115_103112.jpg
ここが、熊本…、ここがあああああああ!!!
暑いです熊本。 単に今週は全国的に小春日和だったからかもしれませんが冬着できてえらい目に…。

(阿蘇方面は鉄道が寸断されてしまっているので)バスに乗り込んでまずは阿蘇方面へGO!
IMG_20161115_140543.jpg
まるでGT-R32が山肌に突き刺さっていそうな峠を越えていくよ。

IMG_20161115_140730.jpg
カルデラ気質。

IMG_20161115_140533.jpg

IMG_20161115_140835.jpg


IMG_20161115_135211.jpg
山を越えるとつくば市みたいなのどかな風景。


IMG_20161115_122734.jpg

バスを降りて、阿蘇神社へ。全国の阿蘇神社の本社。戦国末期から現在まで代々阿蘇家が大宮司を務めているごっつやんごとなき大神社。阿蘇家と言えば3歳で家督を継ぎ、10歳で一揆煽動の疑いで斬首された阿蘇惟光が有名だが・・・。

IMG_20161115_122720.jpg

IMG_20161115_122738.jpg
まだ間に合うかもよ。


IMG_20161115_122850.jpg
イヤァーーーー!!!私の阿蘇神社がぁーーー!!

IMG_20161115_122901.jpg
震災の影響は侮れない。やはり歴史ある木造建築物を直そうと思ったら時間が相当にかかるのだろうなぁ。

IMG_20161115_124059.jpg

IMG_20161115_124132.jpg
残念じゃァ…。

IMG_20161117_153402.jpg
阿蘇神社のお守り買っておきました。阿蘇家の家紋も入ってるよ。

IMG_20161115_124640.jpg
ぬこ。当家の猫も相当人懐っこいけど、この子も負けず劣らず絡んできた。浮気です!


昼食タイム。
IMG_20161115_132202.jpg
なんかジョナサンの隣の良く分からないファミレスに入ったら焼肉定食があったので食べてみたの巻。
が、料理が来るのを待っている間にバスの時間を調べたら15分後くらいにくるらしいので慌てて食べつくしました。
でもちょーおいしかったです。ちなみにこの後全力ダッシュでバス停目指して車道に躍り出ました。


熊本県と言えば?  そうだね、くまもんだね!  熊本城だってあるんだゾ。
真田丸では終始三成に振り回されっぱなしだったいどまじん・加藤清正の居城として知られていますが…。
IMG_20161115_153114_20161117215425f75.jpg
あら…


IMG_20161115_153221.jpg
あらららら…

これだけのものを直すのには半年やそこらじゃ間に合わんのやろなぁ…。
IMG_20161115_154401.jpg

IMG_20161115_154007.jpg
よく見ると天守の石垣もちょっと崩れてる。


本丸は立ち入り禁止になっていたので、天守閣を遠くから眺める事しかできなひ。
ちょっと後ろ髪をひかれながらも、もうそろそろ夕方になってきたので宿をとってある人吉市へ電車でGO。

実は熊本~人吉間にはSL人吉が走っているんですが時間帯がどうもかみ合わないので泣く泣く却下。
だって一日一往復だものぉ…。

Screenshot.png
※参考:一目でわかる肥薩線沿線。図は帰路。


肥薩線各駅停車を乗り継いで2時間そこそこ、人吉に到着。
街の写真を撮るのを忘れたので代わりに晩御飯の熊本ラーメン。
IMG_20161115_200604.jpg


今回のお宿「鍋屋本館」
皇太子ご夫妻や山本五十六、与謝野晶子など著名人も多く泊まった格式高い旅館。
でもキャンペーン期間中なので往復航空代と朝食付き2泊で18000である。ヤスイ!
IMG_20161116_080722.jpg


IMG_20161116_080715.jpg
IMG_20161116_080753.jpg

球磨川のほど近くにある旅館でせせらぎが常時聞こえてくるナイスロケーション。
大浴場には洗顔フォームやくすみ落としなど美容ケアもおまかせ!

IMG_20161115_220640.jpg
夜 戦 開 始


二日目。
IMG_20161116_081255.jpg
これが噂の球磨川!昨日は暗くて何が何だかさっぱりわけわかめだって思ったけど、日の下で見るとなるほど一級河川。

IMG_20161116_064222.jpg
宿のベランダから。朝の球磨川を球磨ちゃんと。

IMG_20161116_064237.jpg
ナイスショットクマー。


IMG_20161116_081644.jpg
穏やかな流れの河川敷。このあたりで球磨川下りが行われているそうで。
道狭いのにたまに車入ってくる。

IMG_20161116_081312.jpg
人吉城址付近の橋。クマー、球磨川プレートクマー。

IMG_20161116_081343.jpg
人通りの少ない早朝最っ高!もうたっまんない!!
念願の球磨聖地巡礼ショット頂きましたー!!

IMG_20161116_081351.jpg
(なにやってんのあの人朝っぱらから…)

その流れで人吉城址へ。
800年人吉に君臨し続けた相良氏の居城。の址。
信長の野望では高倉健のような不器用なアングルの顔グラとチート爺・甲斐宗運との友情エピソードを持つ相良義陽が有名か。
IMG_20161116_082112.jpg
圧倒的スケールを誇る城壁。長い。やたら長い。

IMG_20161116_082117.jpg

ちょっと紅葉してるのがまた乙。
IMG_20161116_082916.jpg


IMG_20161116_082631.jpg

IMG_20161116_082933.jpg

IMG_20161116_083012.jpg
ぽえー。

IMG_20161116_083317.jpg


IMG_20161116_083844.jpg
出るのか!?

IMG_20161116_084011.jpg
やるのか!??


IMG_20161116_085246.jpg
二の丸から見た人吉市内。夜の8時過ぎると店も結構閉まっちゃう。


IMG_20161116_085337.jpg
                                     /プロデューサー、私を見て!ください…


IMG_20161116_091709.jpg


IMG_20161116_091108.jpg

想像以上に良いところでした。何より歩いていて気持ちがいい。地面に苔がたくさん生えているので足に優しい感触。
おすすめのスポットですね。あとポケモンGOでやたらストライク出てくる謎。


IMG_20161116_093948.jpg
くま川鉄道に乗りに行くよっ。途中に球磨川看板。

IMG_20161116_094047.jpg
通過儀礼クマー。

IMG_20161116_101052.jpg
電車の時間に余裕があったので相良氏の墓に寄ってみました。

IMG_20161116_095708.jpg
くま川鉄道相良藩願成寺駅、のトイレ…、え…??
(左に入ると男子便所ありました。)

IMG_20161116_103405.jpg
観光列車田園シンフォニーに乗って目的地まで。


IMG_20161116_104151.jpg
特急でもなんでもなく普通の各駅停車なのにモダンでポップな内装。

IMG_20161116_105208.jpg
色合い可愛い。


目的地「おかどめ幸福駅」
IMG_20161116_105227.jpg

IMG_20161116_105238.jpg
駅近隣にある幸福神社に絵馬をかければ幸せになれるというスピリチュアルなパワースポットパワー満載のチョベリグな所でございます。

あと詳しくないから語れないんだけど夏目友人帳のモデルにもなった場所だそうで。
(っていうか人吉自体がモデル)


IMG_20161116_113209.jpg
なるほどー道理で至る所ににゃんこ先生グッズがあると思った。

駅舎ぁー。無人駅です。隣の売店で色々売っています。
IMG_20161116_110011.jpg

私も幸せになろうとここで記念切符と絵馬を購入。売り子のおばちゃんに「駅にもかけられるところがあるけど学生ばっかりだから上の神社にかけるといいよ」と助言を頂く。

IMG_20161116_112946.jpg

IMG_20161116_113015.jpg
筑波山のふもとの雰囲気にもよく似ている。

IMG_20161116_113745.jpg
幸福神社。この神社の名前から駅名が取られ、コンセプトになった模様。


IMG_20161116_110404.jpg
くるっと裏手に回り、本殿側。


IMG_20161116_110706.jpg
結構ふつーな神社。ここでさっきの売店で買ってきた絵馬に願い事を書きます。
なににしよっかなー、やっぱ情操的なものかなー。


IMG_20161116_111040.jpg
ほらよ


IMG_20161116_112350.jpg
「ち、…っちんちんかもかもは、男女の仲が非常によく、睦まじい様を指す、奥ゆかしい伝統的な言葉ですぅ…///」
昨晩はちんちんかもかも(動詞)でした。

あとこの絵馬は記念に持って帰りました。掛けたのは一瞬だけです。
夏目がらみの絵馬も多かったよ。


IMG_20161116_113957.jpg
帰りの電車の時間が迫っていたので駅に向かったら、途中で踏切の警報が。
反対方面行きの電車が近づいてきているのが分かっていたのでゆきぽ片手に激写態勢。
IMG_20161116_113957.jpg

IMG_20161116_113959.jpg

IMG_20161116_114122.jpg

IMG_20161116_114123.jpg

IMG_20161116_114125.jpg
この間、手はプルプルしていた。

帰りの電車もこの後すぐに来たのでそれに乗って人吉方面へ。
IMG_20161116_114643.jpg
売店で買ったごま塩おにぎり。2個入りで100円。
ごま塩がかかったご飯を丸めただけって感じかなー。おにぎりっていうか丸いごま塩ご飯。食いではあったよ。


IMG_20161117_153158.jpg
幸福きっぷ。



人吉に到着し、次の目的地「球泉洞」へ向けて肥薩線を北上。
来るときは気付かなかったけどものすごい山の中を抜けて来たんだという事実にこの時初めて気づく。

球泉洞駅到着。
IMG_20161116_152150.jpg
球泉洞とは、トンネルを掘っていたら突如出現した九州最大の鍾乳洞の名前。
こじらせて悪いんだけど球磨ちゃんの中という風に妄想するとごっつ興奮しないかい?え?そんな事も無い?そんなぁ…。

到着早々気になる張り紙が。
『球泉洞へ向かう吊り橋が故障のため通れないので観光希望の方は下記電話番号まで連絡してください。無料送迎いたします。』

なに?歩いて行けないだと?ここでマップラスで地形を確認。件の吊り橋のある道のちょっと先に別の橋がある。
この橋通ればいいんじゃん。旅の醍醐味は歩きやで。楽したらあかんやん。健脚やのに。

天気もいいし徒歩でレッツラゴー!
IMG_20161116_124802.jpg
※反対方向です

IMG_20161116_124757.jpg
橋だ!下は球磨川!
※反対方向です。

IMG_20161116_124850.jpg
球磨る。

IMG_20161116_124900.jpg
どっちもきれいよ。

後から聞いた話、こちらの道を通っても車の多い狭い道をひたすら行く羽目になる、と。
途中で気付いてルート変更して良かった。


IMG_20161116_131307.jpg

IMG_20161116_130716.jpg
球磨川沿いの大自然。


IMG_20161116_130720.jpg

IMG_20161116_131558.jpg
今年の台風で壊れてしまったらしい吊り橋。
のちの話「今年中に予算が組まれて修復される予定だったんですけどねぇ・・・」
11月…。

IMG_20161116_131600.jpg
目的地は対岸のあそこ。


IMG_20161116_133903.jpg
橋を渡って川の反対側に。良い景色。

IMG_20161116_133859.jpg
上流ではやはり流れが急な球磨川。



IMG_20161116_134810.jpg

約一時間ほど歩いて目的地の球泉洞に到着。途中歩道がなくなりかけたけど茨城とは違って完璧に途絶えたりはしない。
細くはなっても道があるのが熊本クオリティ。ありがたい。

球泉洞入場料1060円なり。
IMG_20161116_135148.jpg
そしてこのいるみねーしょんである。

IMG_20161116_135341.jpg
うわぁ…鍾乳洞の中、エレクトリカルパレードなりぃ…。
もしかして退廃的ホテルだったのでは…?一抹の不安が頭をよぎる。


IMG_20161116_135424.jpg

あっ、ちゃんとしてる…。
鍾乳洞に入るのは初めて。今日はとっても楽しみだ。

IMG_20161116_135437.jpg
せまい!くらい!ひくい!しめってる!  総評:コワイ!!

IMG_20161116_135515.jpg
その時ハイネPの手は震えていた。


IMG_20161116_135506.jpg
フローストーン!!(の看板)
実際のフローストーンがどんなものだったかよく覚えていない…。ググってね!


IMG_20161116_135546.jpg
アップダウン意外と多いし、足元すべりやすいし、なんかゾンビ出てきそうな雰囲気だし…。

IMG_20161116_135605.jpg
炭鉱ステージみたい…。

IMG_20161116_140030.jpg
お神酒が置いてあるのもミステリアス…。説明はなかった…。(気がする)


IMG_20161116_140330.jpg
おお、やっと鍾乳洞らしく!かなり後半まで来てました。教科書に載せてもおかしくない鍾乳洞っぽさ!


IMG_20161116_140348.jpg
鍾乳洞初心者の発言なので鍾乳洞マニアの皆さんがいらっしゃったらごめんなさい!にわかです!

IMG_20161116_140352.jpg
鍾乳洞の中はこの日16度(外気温21度)。相当ひんやりしてます。

IMG_20161116_140603.jpg
焼酎を鍾乳洞内で冷やしているのです。外の売店で売っている焼酎なのですが、熟成に時間をものすごくかけていてお値段一万円からスタートです。ひぇ~。

IMG_20161116_140645.jpg
ホマーテ型石筍。解説通り。なんかすごいジオラマっぽい!!でも実物!
ここまでビビッと来るような写真を洞内で撮れていない…。そして周りに人はいないし…。
IMG_20161116_140743.jpg
ホマーテ型の隣に球磨型を置く私。


大体30分ほどで見学終了。いやあなかなかに刺激的な体験でしたね。

さて、来るときは徒歩で来たわけですが、流石に帰りまで歩く気力はなく、無料送迎バスを運営している球磨林業組合の方がたまたまいらっしゃったのでバスを依頼することに。
「じゃあここまで歩きで来たわけですか?」
「ええ、そうですね」
「ご苦労様です。球泉洞駅に電車が来る20分前にバスが出るように手配しておきますので、時間になったら待合所に来てください」

歩きで一時間かかったのに車で20分以内だどぉ?そう思いながら売店でのんびりとお土産を物色して、良い頃合いにバスに乗り球泉洞に向かう事10分。あれよあれよという間に着いてしまいました。うわぁ。

この時点ですでに日が傾いていたので、最後に行こうと思っていたスイッチバック(ジグザグ走法)のある大畑駅はダイヤと景観の点から放棄。うーん残念。

IMG_20161116_160153.jpg
代わりに人吉の鉄道ミュージアムに……うーん残念。


ばんごはん!!
IMG_20161116_174707.jpg
人吉市内にある球磨川近くの餃子屋さん「松龍軒」

私  「ぎょうざとビールと、ライスはありますか?」
店主「あー、うちはご飯炊いてないんだよ。どうしてもっていうお客さんにはこのめちゃうまいレトルトご飯を出してんだけど、それでいい?」
Wow...

IMG_20161116_174710.jpg
恵雲「なんと!」 瑞山「すごい数の食玩じゃ!!」

餃子はちょっと小振りなおつまみSTYLEだけどとてもおいしい。ご飯も何だかんだでふっくらしとっと美味しかばい。
(っていうかカウンターの奥の方にレトルトご飯の段ボール山積み…。)

客足が落ち着いてくると店主が話しかけてきはった。
「お兄さん、どこから来たの?旅行でしょ?(土産紙袋&パンパンリュック)」
「茨城です」
「おっ、僕も前は東京に住んでたから仕事で通った事あるよ。」
「田舎ですよ、なんもないですし、魅力度最下位だし」

と、ここで店の奥さんが「いいじゃないの!関東で東京が近いんでしょ!こんな南の端っこと比べたらアクセス抜群じゃない!!」
ええぇーっ、どう返せば…。
「で、でも私の住んでるところは産業も観光もいまいちなんで、温泉もあるし人吉城址もあるここは風情があって素敵だと思います(焦り)」
店主「人吉城見てきた?」
「ええ、昨日見てきました。城壁すごいですよね。二の丸の整備もきれいだし、船着き場も残っててみg」
「うれしい!気に入った!名刺持って行って!!」
IMG_20161122_085016.jpg

IMG_20161122_085033.jpg
もらいました。名刺に人吉城…、ガチやな!みんなも人吉にお寄りの際には食べに行ってみてね!


二日目はこれにて終了。

三日目は基本的に移動のみなので特に見所はないのです。
始発の肥薩線に乗って阿蘇熊本空港に
(恐らく九州中南部在住の方は口をあんぐり開けている事でしょう。人吉からだったら鹿児島空港じゃないのかよ!と。
土地勘が無いためにっ、予約の時点で間違えていたのだっ。鹿児島空港であればスイッチバックもフォローできたのに!)


朝とお昼ご飯を空港で食べてフィニッシュにしよう。最後はやっぱり熊本ラーメンで!
IMG_20161117_093210_201611220901428bf.jpg
レストランがね…、開いてないんですよ。なんせフライトが10時だもの…。
売店でお弁当と熊本ラーメン(カップ)を買ってお湯をもらってロビーで食べるの巻。
※熊本最後です。



素晴らしい旅行でした。惜しむべくは最終日の空港ミスと鉄道博物館。そしてスイッチバック…。
茨城と比べると熊本は何ていうか朗らかっていうか、なんとなく温かみのある感じがした気がします ※個人の感想です。
IMG_20161117_1530071.jpg
お土産です。

Cxd6D99UoAAmRQM.jpg
球磨焼酎!アルコール度数25℃の原液です。おいしかばい。

スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

phanphare

Author:phanphare
ニコニコ動画でMAD動画を制作しているファンファーレです。主にガンダムSEEDの動画を作っております。ハイネプロデューサーシリーズ制作終了につき、ハイネプロデューサーシリーズを制作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: