イザークブートキャンプ

だいぶん時間がかかってしまいました。申し訳ありません。
ハイネP 2nd第七話です。







いちおー、OPのワンシーンのイメージで作っております。
指きりの下りも入れようかな、と思ったのですが、第一話で既に使っているので「ちょっとクどくなーい?」と言う理由の下でカット。テンポを優先させました。


【ポイント】今回尺も長いので補足も長いです。たらたらしてます。興味無ければ飛ばしてつかぁさい。

Qなんで雪歩グロッキーなん?
A「前話でオクレ兄さんにKO負けされてから調子を落としている」という尤もらしい様でちょっと的外してんぞな理由がちらちらしていますが、びわ子メンバーに対するコンプレックスでグゲっています。
実は今回カットしたシーン(理由は後述)でそれっぽい描写があった事はあったのですが…。


Qな ぜ つ い て く る イ ザ ー ク
A今回のイザークブートキャンプネタをかますのに、どうやってイザークをハイネに追従させるかで悩んだ結果。
それがこのかまっておかっぱちゃんである。
イザークは竹を割ったようなシンプルで不器用な男だから許してあげてっ。


Qあっ、やせいのほくほくがとびだしてきた!▼
Aヤリタカッタダケー。

 ほくほくは 公えんのなかお ぐるぐる 回ります。
  
  アスランの言うお化けのくだりは特に語られません。


Q警察だ!?全員静止!??
A失礼いたしました。アルバイトの警察職員、天ケ瀬冬馬です。
 昼間はアイドル活動を、夜間は警察のアルバイトで生計を立てています。

 アルバイト警察ってなんぞや。                             →村正
 頑張れあまとう。


Q店員「グルドリン、ですか…!?(驚愕)」
Aサブタイにも入っているグルドリンです。玉露の三倍程のお値段。派手さは保証済み♡
 どうでもいいけどグルドリンは大気圏内でも運用可能なのだろうか…。


Qあっ、今回のハイネの語り、どっかで聞いたぞ!
Aもしかして→ウルフ・エニアクル

アイデンティティティに悩む若手に道を示す同じポジションということで、参考文献ウルフ隊長でございます。ウルフ隊長の方が人生経験豊富ですけどね。

「私には、何もっ…、何もないんですっ…四条さんや、真美ちゃんみたいには……っ!!」
「…いいじゃないのぉ、お前はお前で。特別な力がなくったって、萩原雪歩としての実力を磨いて、スーパーアイドルになればいいんだよ。」

…前回分身したがな。


Qそれほど勝ちたいか?
A※誰もそんな事言ってねーよ!
  真・地獄の特訓の始まり。
元ネタはフルメタル・パニック ふもっふの「やりすぎのウォークライ」 より。

心が優しい所為で廃部寸前にまで追い込まれたラグビー部の部員たちに気迫をつけさせるために行なった
海兵隊式新兵罵り特訓のお話。

ふもっふの中で一番好きな話です。

最初に薬を渡す段階からもう特訓が始まってます。
双海クリニック恐いね!


Qハァッ!自分は、家畜以下であります!!
A違うぞ!お前は進撃の巨人の人間だ!
  ミーナ可愛いよミーナ。


Q丸太を抱えて後10往復だ!
Aチクショウ!丸太とか彼岸島じゃねェかふざけやがって!!


Qならば貴様が大好きなミゲ(わーっ!!///)
Aプ、プロデューサーの悪口を、言わないで下さい!!
 
 自らゲロってるぞ雪歩よ。


Q四条さん…、ふひ…っふひひ…!
A麺様な!

 ボールです。


Qえー…、雪歩、調子はどうだ?
Aおかげさまであります!ハイネ!
萌え萌え2次大戦よりドーントレスのハイネ(CVゆりしー)


Qなんだあれは!モビルスーツなのか!
Aそれ以上でも、それ以下でもなく、グルドリンです。
 AGE世界ではMAという概念がないようなので、機動兵器は大体皆モビルスーツとしてまとめられるようです。
 ※我らがデスペラードは作業用のモビルスタンダード(MS)なので注意を強いられます。


-----------------※ここ、特に長いです。飛ばしてね。-----------------
Qプロデューサー!私、塩ラーメンが食べたいです!
Aその晩、俺たちは、

 ジュール隊(反面教師)の皆さんと別れ、

 雪歩と二人で、

 ちょっとびみょーな感じの大衆食堂に入った。


 「四条さん、私に、言ったんです。
  
  思い出アピールを使ったとはいえ、全力の勝負をして、私に勝って、何で自信を無くしているのかっ…て。

  私、ドキッとしました。あんまりまともな事言うから。

  でも、私、確かに、IUで優勝した時の、パワー忘れて、グルドリンに、頼ろうとしてた。

  私…! 自分を見失って…! 自分の気持ち忘れちゃって…! ほんとにっ………!!」

                 <すいません、もう店閉めますから。

  「ディアナ様が、まだラーメン注文してる途中でしょうがぁ!!!」 

---------------------------------------------------
ずーっと前からやりたくてしょうがなかった北の国からのラーメンネタ。






正直な所、今回オチに困っていたので使用に踏み切りました。
四条さんにとってのラーメンは、刹那にとってのガンダムに匹敵する為(!?)、
「あなたにとって足りないものは、私におけるラーメンのような絶対に人に譲れない信念の様なもの」
と捉えて頂ければ、四条さんの言いたい事も理解できるかもしれません。
…多分この四条さんはそこまで深く考えてないと思いますが。

【余談】
制作当初、一般アイドルと対戦するフェスのシーンを入れていましたが、テンポも悪いし厨二臭いし尺も長くなるしでボツに。ちなみにその流れの一部はこんなんです↓

審判「それでは、両ユニット、次鋒前へ!」
貴音「四条貴音と申します。よろしくお願いします。」
 敵「次鋒、レオパルドン!行きます!!グオゴゴゴ!!」
貴音「えいっ(ぷす)」
 敵「ギャアアアアアアアー!!」
 客「二人抜きだぁー!」

機会があればまた使うかもしれません。…ねーよ。


あと、音量調整をするのを忘れたのに気付きました。気付いたのは完成直後です。出力した後です。軽く修正しましたが、前作よりも少し音が大きいかもしれません。


あと、サムネに使うシーンを挿入するのを忘れました。気付いたのは完成直後です。出力した後です。もう入れる場所ないから、冒頭のあらすじにちょびっと入れて、一コマだけ色加工せず配置しました。

お前は何故そんなにサムネにこだわるんだと言われそうですが、そも、このサムネを使い出したのにはワケがあります。

私がまだ音MADをひいひい言いながら作っていた時、あるMAD作者さんの動画を見て、感銘を受けました。

素材が多い訳でもないキャラの音MADであるにも関わらず、すばらしいクオリティ。数えるほどしか台詞が無いのに、柔軟な人力ボーカロイド…。そして優れた音感…。そしてなにより、一番心奪われたのが、サムネがどれも一緒の画像だった事なのです。

ティンと来ましたでしょうか。そう、トムの人なのです。

それから私はトムの人にあやかりたく思い、ザクとはぁっ!のシーンをサムネに使い始めたのでございます。トムなのかー。技術で敵わない分、私はネタっぽさでカバー。

ちなみに統一ハイネイルは「ハイネ・ヴェステンフルス」「ハイネP」のダブルタグ検索で見られるようになってます。多分。


あと、今回全然タイトル思いつかなくて、一体どうしたもんかなと悩んだ挙句、アニマス3話とグルドリンを混ぜるという暴挙に。いつもは5分とかからずに思いつくんだけどなぁ…。





さて、気が早いかもしれませんが、次回の予告を少し。

クリスマスにうpします。雪歩誕生祭用ですが、いつものマイリスに入る予定です。

実は次回作の為に伏線を色々張っていたとは夢にも思うまい。             <エエー!?

クリスマスまでに完成目指して頑張りたいと思います。少し長く待たせてしまうと思いますが、ご了承ください。
もし早く出来上がれば、ハイネ色の無い単発MADでも作りたいですけどねっ!…無理かなッ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

phanphare

Author:phanphare
ニコニコ動画でMAD動画を制作しているファンファーレです。主にガンダムSEEDの動画を作っております。ハイネプロデューサーシリーズ制作終了につき、ハイネプロデューサーシリーズを制作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: