福岡遠征レポ(ゆりしー編)

少々更新が空いてしまって申し訳ありません。
ゆりしーの福岡ライブに出席するため、8月23日~25日の間、留守にしておりました。
今回はそのライブの様子や、道中の出来事などを撮影した写真も使って書いていきたいと思います。

長いです。多分。



☆ハイネPの文章がまどろっこしくて読む気ゼロな人の為の今回の旅行概要☆
20140826-173421-994.jpg


20140826-175109-013.jpg


20140826-181444-759.jpg


20140826-212436-639.jpg


20140826-212947-828.jpg


20140827-170529-348.jpg


ではスタート!

8月23日 AM10時頃に成田空港に到着。
IMG_0653_201408272033056f0.jpg
往路の飛行機は12時30分にフライトの予定ですが、時間に余裕を持って早め早めの行動。


IMG_0654_201408272030245a8.jpg
朝はパン一枚しか食べていなかったので早めに昼食タイム。
BIGサイズカップヌードルとあんぱん(小倉)。
飛行機に対して苦手意識を持っているので「これが最後の晩餐になるかもしれん…」とややビビりながらの咀嚼。
空港内は「こんなに必要なのか?」とつい思ってしまう程キオスクが点在。しかも店ごとに商品の値段がバラバラなので時間がある場合は吟味してみるといいかも。

IMG_0655.jpg
へこーき!
(ジェットスターに乗る予定なんだけど待合ロビーから全然見えないから代わりに通りすがりのJAL)

機内の写真を撮るのを忘れてしまったのでそこら辺は割愛。
福岡空港まで2時間のフライト。私の席は3列シートの通路側だったので景色とか全く撮れませんでした。
隣の席に座ったのがおばちゃん二人組で、妙に生命力の強い感じだったのでなんか心強かったです(小並感)。
でもやっぱり離着陸時の急加速は心臓に悪いと思うの。
機内では主に仮眠を取ったり、ノズパスの厳選したりしてました。

IMG_0656.jpg
PM2時30頃。
そうこうしていると福岡空港に到着。

着いて思った事→生きてるって素敵な事だね。


IMG_0657.jpg
空港正面。
初九州じゃぁ…。
……高校の時に修学旅行で沖縄に行ったけど、沖縄は九州っていうか沖縄って感じなんだよなぁ…(茨城並感)。

福岡土産を買うのは後回しにして、まずはライブ会場のある地下鉄赤坂駅までエルヴァンディアGO!
(しかし写真は無い。急いでいたから)

IMG_0659.jpg
PM4時10分頃。ゆりしーのカフェライブが開かれるカフェー「タロカリ」さんに到着。
福岡に着いたのが2時半で、赤坂まで地下鉄で10分くらい。タロカリさんは駅から徒歩7分の距離にあるお店なのですが、
全く土地勘の無い私は実に一時間近く辺りをうろうろするというぬけさく全一っぷり。路地が多いのもさることながら、喫茶店やバーが非常に多くて軽く混乱。イマドコラヘンニイルノカ、コレガワカラナイ。用意した地図も倍率が微妙に低くて今一アバウトだった。トホホ。

しかし開演時間前(開演は4時30分)に辿り着けたのでもうまんたい。
IMG_0660.jpg
よーし、俺たちのオアシスが見つかったぞ!


IMG_0663.jpg
IMG_0661.jpg
タロカリさんはカントリー風のコーヒーショップ。
個人的にお店の雰囲気とか結構タイプなので近所にこういう店欲しいです。茨城じゃ無理か…。
来場者数は30人ほどで、後ろの方の方は立ち見状態。カフェのキャパシティを考えると満員と言って差し支えないでしょう。

私は前から二番目の席で
IMG_0664.jpg
ビール(ハイネケン)を注文。ビール(ハイネケン)を注文。 ビール(ハイネケン)を注文。
歩き回って疲れている中、アルコールを体に入れるのには少し躊躇があったんですが、ここでハイネケン飲まないとか割り切っていないことするのはありえないのでビーーール!ああやっぱ発泡酒と違ってうんまぁい!(酔)


ぐびぐびハイネをドリンクしながら待つ事数分。

ゆりしー登場!店の外から登場!店の奥からじゃなくて外から登場!
私はこの時興奮状態。「やっぱりゆりしーは存在したんや!架空の人間じゃなかったんや!」と軽くヘブン。
でも表情はフラット。昔から感情があまり顔に出ない性質。しかも今ぼっちだし。

いよいよライブスタート!
先発 Colorsから始まり、曇りトキドキ猫 CAT MOON
 Cherry Letter 白鳥座と続きます。

歌の合間にちょこちょこっとゆりしーのトークが入ります。

あと、一曲終わるとリポビタンDジンジャー味を補給するゆりしー。
「他に居ます!?一曲終わるたびにリポD補充するアーティスト!(^_^;)」とゆりしー。
「ジンジャーの歌を作りたい。ギターが弾ければこの場で即興で作るのになぁ(^^ゞ」
「博多ラーメンを食べる為に、初めて一人でラーメン屋さんに入りました。…牛丼屋さんには入った事あるんですけど(`・∀・´)」
やっぱり面白いゆりしートーク。和む。

そして、事前に募集していたリクエスト曲。Kosmos Cosmos。
曲が始まる前に、一人の方が言いました。
「ゆりしー、これ出しても大丈夫?」と、取り出したのは雪歩カラーの警棒。
ゆりしーからOKをもらうと、他の方々も雪歩カラー警棒を次々と取り出し、さながらアイマスのソロライブの様相に。

Kosmos Cosmosのイントロが流れて、ゆりしーが雪歩に変わった。

生で聴くゆりしーのKosmos Cosmosは、CD音源のものよりもスタッカートが強く、シャープな印象。力強く、とても、とてもスタイリッシュな曲に感じて、雪歩が成長して帰ってきたかのような、そんな逞しさがありました。
歌が終わる間際に、私の奥底から感情が込み上げてきて、目頭が熱くなってしまいました。
演奏後には大きな拍手と、少し、涙を拭く人の姿も。この瞬間に、やはりこのライブに来て良かったと、私は確信しました。

その後、トーク&ゲームコーナー。
ゲームコーナーでは、ゆりしーが東京から宅急便で送ったスーパーワニワニパニック(先に福岡に着いたゆりしーがこれを受け取る)を使って、ゆりしー持参の景品を賭けて勝負するという仁義なき勝負が繰り広げられました。
景品は3点。
・ハンカチ
・アザラシ型スプーン
・ゆりしーサイン入り雪歩カード

サイン入り雪歩カードに関しましては、ゆりしーが「Kosmos Cosmosの練習する為にこの前密林でCD買ったら付いて来たからプレゼントします(^^♪」という謎過ぎる経緯が。
当然「何で自分のCD持ってないのさ!」とギャラリー総突っ込み。

残念ながら私は(主に手を上げる速さが劣っていた為)挑戦権をもらえずに傍観していましたが、今ライブに来ていた唯一の女性が見事一回でゆりしーを打ち倒してサイン入りカードを勝ち取りました。すげぇ。
IMG_0665.jpg
お願いして撮影させて頂きました。ブログ掲載の許可も頂きましてありがとうございます。
うらやましいの一言だ…。

その後、シメの一曲で井上陽水さんの少年時代を全員で合唱。
「な~つがす~ぎ~」の辺りでスーパーワニワニパニック(電動式)の放置ボイスがONになり
「ワニワニワニワニワー!!(確かこんなこと言ってたと思う)」と妙に甲高い声で合いの手を入れてきたので会場爆笑。
最後まで楽しいライブになりました。


ライブが終わり、ゆりしーによる見送りタイム。
来場者一人一人と話をし、握手してくれるゆりしー。

そこへこの私がやってきた!
テンパっている私がやってきた!
実はあんまりお酒強くなくて既に酔いが来てる私がやってきた!
人間不信でコミュ障で人付き合いが苦手な私がやってきた!

結論:まともな話も出来やしなかった…(´;ω;`)

でも大丈夫!イオンで買って来たサイン色紙を繰り出して、サインのお願い!
「すみません!サインが欲しいんだ!(訳:実は今日サイン色紙を持ってきてまして、御迷惑でなければサインを頂ければ幸いです)」
「いいですよー。これ横書きの方がいいですか?」

会話☆成立

IMG_0701.jpg
本名でサインお願いしてしまったので加工してあります。
面と向かって「ファンファーレです(キリッ)」だの「ハイネPです(ワリキリッ)」だのとのたまえる程心が達者ではない。

こちらからもゆりしーにハーゲンダッツのギフト券を差し入れしました。これなら好きな時に食べられるはず!目の付けどころがシャープでしょう!? …茨城銘菓「ハスだっぺ」の方が良かった…? 

最後にゆりしーと握手。ゆりしーの手は温かかった。びっくりするくらい。
しばらく、いまこうやって福岡にやって来て、ゆりしーのライブを見て、話(?)をして握手した事が夢かなんかなんじゃないかと、ちょっとぼんやりしながら福岡を後にする、ハイネPでございました。

IMG_0702.jpg
いや良く見るとやっぱりひしゃげてる夢じゃねえわこれ。


福岡遠征レポ(耐久帰宅編)に続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

phanphare

Author:phanphare
ニコニコ動画でMAD動画を制作しているファンファーレです。主にガンダムSEEDの動画を作っております。ハイネプロデューサーシリーズ制作終了につき、ハイネプロデューサーシリーズを制作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: