FC2ブログ

たいっぺい、行ってみる?(ゆきぽと)

前回のしまなみ海道旅行の前日にしれっっと採っておいたパスポート。
10年間の期限があるとはいえ、使わずにしまっておくのはあまりにも勿体ない。

というわけで

初海外!ゆきぽと行く台湾2泊3日エキゾチックツアーの始まりです。
IMG_20170912_134532.jpg
ご存知成田空港。搭乗口付近のロビーから撮影。
行きも帰りも台湾の航空会社エバー航空で行きます。

搭乗時間(14:15)が来たので機内に搭乗!
乗客は台湾の方が多かったです。国元へ行く国元の航空会社だもんね。

CAさんは8~9割方台湾人の方で日本人は一部のみという感じでした。一応簡単な日本語ならそれなりに話せるみたいではあったのですが

私「この備え付けヘッドフォンのモニター画面の差込口ってどこにありますか?」
CAさん「ヘッドフォンが壊れているのね!すぐ交換します!」
私「OH…(諦め)」

やはり肝となるのは英語(北京語が出来ればなんの障害もないけどさ…)とボディランゲージであるという事が良く分かったファーストコンタクト。
私の英語力と言えば学生の頃に英検準二級を取ったレベル…。と言えば簡単な日常会話くらいできそうではありますが私生活で英語なんてそんなに言わないし聞かないしそもそも英語で会話なんかしていないので乳幼児のそれと大差ないもの。
なんと頼りない事か!

IMG_20170912_154122.jpg
気を取り直して往路の機内食。
ライスセットとパスタセットがあったのでパスタ。
左のはビーフシチュー。手前右がケーキ(超おいしかった)奥左がリンゴとオレンジ。奥右のは菜っ葉の和え物。
メインのシチューはちょっと味薄目。搭乗前に事もあろうにマックでバリューセットをパクついてしまったので若干重たかったですね…。

飛行時間は4時間ほど。台湾が石垣島のちょっと西にあるのでまあ、そんなものかな…って。
さて、ここでエバー航空最大の試練が。なんかさぶい…。
冷房が全開MAXなのである。寒がりにはちょっと洒落にならない温度!しかも調整なんてできない!
そういえば聞いたことがある、中華圏では何故か冷房を終始最低温度にしていて、乗客は自衛のために着込まなけりゃならないってことを…。

頼りになるのは備え付けの毛布ぐらいなので、冷房苦手な人は予め長袖を持ってこないと体調を崩すのでそこんところも頼むわね!   私はここら辺で少し調子悪くなりました…。冷房弱いので…。


そんなはんな~って感じで台北桃園空港到着です。日本との時差は1時間。日本が6時なら台湾は5時。
IMG_20170912_180916.jpg

ここが、海外…ここがぁぁぁぁぁああああ!!!
(広い意味で言えば北海道や四国も海外?多分違うよね)

IMG_20170912_191843.jpg
ぶれっぶれな桃園空港。どこ撮ってんねん。

IMG_20170912_191849.jpg
謎のショドー。やっぱどこ撮ってんねん。

(入国審査で宿泊先のホテルの住所を書き忘れてWHICH CITY【意訳:どの市やねん】と言われてWHICHの意味を思い出すのに割と時間がかかり先行きが不安になる)

空港内の両替所にGO(レートが安定してるらしい)
2万円を両替してもらう
両替係のお兄さんがハンドサインで「2 (2万円でOK?)」を出して確認。こちらもハンドサインで「2(そうだよ)」を出すと両替の明細書にサインしてけれと出してくるのでここで名前をサイン。そしてでてくる台湾元。
IMG_20170918_213340.jpg
IMG_20170918_213354.jpg
※大体1円=3.7元ほどらしい。よその国のお金を持つと金銭感覚が狂って衝動買いしやすくなるので気を付けようぜ!

IMG_20170912_192826.jpg


IMG_20170912_192834.jpg


IMG_20170913_201145.jpg


MRT(地下鉄)に乗って宿泊するホテルのある台北駅まで移動。
シートは野球スタジアムのベンチみたいなプラッチック製。でも硬くなくて座り心地は上々。
時刻表通りに電車が来る堅実さ…。
おおよそ40分程で台北駅まで移動できます。

ここで台北市内で役立つアイテム
IMG_20170918_212929.jpg
イージーカードのご紹介。
東日本でいうところのSUICA。地下鉄(MRT)・台鉄・バス・タクシーなど幅広く使えるイカしたカードです。
何よりすごいのがこのイージーカードを使えばMRTの運賃が2割引きというお得さ。こりゃすごいですばい。

空港駅内の券売機で買うことができるのですが、私があーだこーだと手間取りながらやっているのを見かねたカート回収係のおじさんが
「イージーカード買うの? ここ押せば帰るよ、ここ押せば日本語表記に切り替わるし。何?1000台湾元で買おうとしてるの?この券売機1000台湾元入らないからちょっとこっち来て、ここの窓口でお金両替してもらって細かくして使いな!ほら買えたー!あばよ!(英語)」

と流れ作業の如くナビゲートしてくれたので買えました。日本人って名乗ってないのに分かるのか・・・。
おっちゃんありがとうー!


台北駅到着(写真無し)

台湾の気候というのはもわーんとしていて蒸気が出てるみたいで、そこに独特の香辛料の匂いが漂っていて(山椒かなにか粉状のものを炒ったような癖のある感じ)外国なんだなぁというのが良く分かる。

そして歩いて10分程の距離にあるホテルまで行くまでに緊張+冷房病+腰痛+熱気+台湾独特の匂いですっかり疲れ切ってしまい。
初日は夜市に行って鳥の揚げ物とか食べちゃうゾ☆ルンッ☆という計画だったのですが
DJhoiK4UMAE9ZJ_.jpg
これ…ファーストディナーです…。
カロリー○イトの偽物超助かる!! お宿のお部屋で食べました…。ホテルはビジネスホテルで10階建て(火事起きたら確実にベイクドハイネPだな…)朝ご飯付きで英語も通じるし駅ちかなので結構いい感じです。
私の部屋は最上階10階だったので屋上のエアコン室外機の稼働音がもろに聞こえてきてちょっとうるさかった…。
まあこんなこともあろうと耳栓を買ってきていたので軽減されましたが。

シャワーの使い方が良く分からないユニットバスでお風呂にたっぷり浸かって今日の疲れを癒す。
ちなみに台湾はトイレットペーパーが水に溶けにくい関係上、用を足した後の紙は流さずにトイレ脇のごみ箱に入れないと詰まってしまうのでそこんところ注意しないと怒られちゃいます。
DJiCiQGUEAA2Hd8.jpg
台風接近中という知らせを聞いて、こちらはハネムーン気分で上々颱風である。


朝チュン。うっかり朝食を撮影し忘れたので跡地のみ。
IMG_20170913_081929.jpg
パンとかゆで卵(殻ごとハーフカットされていてすごいしょっぱかった)
トースターが工場のベルトコンベアーみたいなタイプでじーっくり焼き上がるのを待たなければならないのでその間にコーヒーでも入れてこようかなーとその場を離れてコーヒーを持ってくると、食堂内で休憩していたスタッフのおばちゃんが「これじゃ片面だけこげちゃうだろぉ!」と言わんばかりに焼きマシュマロの要領でトーストを焼いていてくれて思わず「アッすんません!」と反射的に謝っちゃうMADEINJAPAN。


IMG_20170913_085124.jpg
朝食を済ませて市内を散策。台風接近中につき天気は愚図ついている。
街並みはあまり日本と変わりない。

IMG_20170913_085131.jpg


IMG_20170913_091152.jpg


IMG_20170913_091350.jpg
台湾総統府!官邸ですね。周りには憲兵さんが警護していてちょっと物々しかったですね。
写真を撮っていいものかどうか良く分からなかったので建物正面にいた憲兵のお姉さんに訊いてみようとしたら
「おはようございまーす!道路の反対側に回って撮れば良いわよ。横断歩道あっちにあるからそこ使って!」と先制パンチ。


IMG_20170913_091610.jpg
雨が降ってるから出し辛いですぅ


IMG_20170913_091617.jpg
木のくぼみぐらいしか乗せるところがないんですぅ

IMG_20170913_092030.jpg
近くの静かな公園に建っていた林森先生像(国民政府主席)。



IMG_20170913_092720.jpg
少し歩いたところに中正紀念堂(蒋介石記念堂)が。

と て つ も な い 広 さ
分かりづらいとは思いますが人の大きさから門の大きさを測っていただきたひ。

IMG_20170913_092852.jpg

IMG_20170913_092857.jpg
左右対称?の建物(イベント用?) エントランスでおば様とおじ様グループが社交ダンスやってましたが。


IMG_20170913_092901.jpg
自転車をよこせぇ、はやくぅ! 遠いよ!メインが!

IMG_20170913_093430.jpg
ちょっと工事中。

IMG_20170913_093424.jpg
見取り図。

IMG_20170913_093942.jpg
ダニィ!?まだ生き残っているトリケラトプスがいやがったのか!!?
(誰か置きっぱなしにしたのかな)

IMG_20170913_094002.jpg
これまた引き返さなけりゃならんのか・・・?

IMG_20170913_094152.jpg
隣接しているMRTの駅から帰りましょう~


MRTを乗り継いで
IMG_20170913_101740.jpg



IMG_20170913_104728.jpg
龍山寺(ロンシャンスー)。台北最古のお寺です。


IMG_20170913_102010.jpg
仏教寺院だけれど道教や儒教のエッセンスも入っている、日本ではあまり見られない様式。


IMG_20170913_102257.jpg
脇の所に滝もあったよ。やるねー。  街中なのになぁ。

IMG_20170913_102304.jpg
地元の人も観光客もひっきりなしに訪れる。台北版浅草寺みたいな感じィ~?


IMG_20170913_102557.jpg
屋根の装飾がめっちゃ豪華。


IMG_20170913_104624.jpg
でもお寺の周りは普通に繁華街でシティー。


IMG_20170913_104618.jpg
この辺りは夜市のストリート。私は夜は大人しくしている派なので今回の旅で夜市には行きませんでした…。


IMG_20170913_104424.jpg
サイコガンダムが出てきそう…でてきそうじゃない???
(そりゃあ香港だ)


またもやMRTに乗り込み今度は故宮博物館へ…と思ったのですが、もうちょっと街を歩いてみたいなと思い、博物館の最寄り駅から一つ離れた芝山駅から一時間ほど歩くコースで。

IMG_20170913_122013.jpg
芝山巖惠済宮。道教のお廟です。正面からの写真一枚のみです!
雨が降ってきていたので天気も足元も私もコンディションがグッズグッズで写真らしい写真を撮るのをすっぽかしていましたすみません。
実際は煌びやかで宮の中にも見どころがたくさんあったらしいんですがこの時は知識全くなくてほぼ素通りしてきてしまいました。
「芝山巖惠済宮」でググると派手な良い写真とか出てくると思うんで気になった方はそこもチェキ!

芝山巖惠済宮の裏には芝山公園があります。結構階段とか急な森林公園です。ここは日本統治時代にこの地で学校の教師をしていた日本人教師達が反日ゲリラに襲撃されて6名殺害された芝山巖事件の起きた場でもあります。
殺害された教師たちの死を悼み、友好的だった周辺住民の方達によって六氏先生墓が遊歩道のちょっと奥にあるところに建てられています。

・・・
写真が無いのは、日本ではまっっったく見たことのないグロテスクなムカデやナメクジが至る所にいて恐れおののいていたからです。
普段茨城県の片田舎に住んでいて虫なんか出放題なんですが、なんていうかピクミンのケメクジみたいなのとダンゴムシとムカデの愛の子♡みたいなのがいて足元集中せねばならずそれどころじゃなかったぁー!

そんなこんなで芝山公園を後にして、メインの道路をてくてく歩くこと一時間。川や住宅街や河川公園などを華麗にやり過ごして(ほんと写真一枚も取ってないなこの辺り…)

IMG_20170913_125611.jpg
出てきました故宮博物館! ここには有名な翡翠で作られた白菜の工芸品が展示されているんですよわー。

IMG_20170913_125705.jpg
狛犬かぁお前ぇ?

IMG_20170913_125657.jpg
この故宮博物館も敷地がとんでも広いです。雨降ってんだってのに!遠いよ建物ぉ!!

IMG_20170913_130019.jpg
階段をぉ、登っていかなきゃならないのでェ、バリアフリーとかはぁ、ちょっとぉ…。

IMG_20170913_130014.jpg
パレードでもやるんかこのメインストリート。

建物内は人があちらこちらに。
受付上の入館料を見てみると一般客は250元だそうだ。音声ガイドも別料金で付くみたいだけどまあいいかな。
受付のおじさんに一般券一枚を頼むと、「バックパック重かろ?あっちにコインロッカーあるから預けてきな(英語)」と。

ロッカーにカバン預けて身軽になっておらワクワクしてきたぞ!

故宮博物館には
IMG_20170913_132433.jpg
(太古のかんざし)

IMG_20170913_132520.jpg
色々な種類の展示がありすぎて
(サンゴで作った仁王?像)

IMG_20170913_132900.jpg
(ちっちゃい仏像一木彫り)

ぶっちゃけオールジャンルが過ぎて何が何だか・・・。

そして出て来た
IMG_20170913_133402.jpg
ドンダバ☆デンデン☆ヌケヌケドン!! きれいね。

IMG_20170913_133253.jpg
白菜なんだよなぁ・・・。

IMG_20170913_133435.jpg
パブリックビューイング白菜。

この白菜の周りにそれはそれは多人種的な人垣ができていてなんかもうほんと奴隷人生を考えさせルン♫を地で行くようなそんな風情…。でも白菜の上にちゃんとコオロギとか乗ってるねんで。でも白菜に群がる人間っていうのもすんごいシュールだでマジで。

この白菜と層をなすもう一つの至宝「肉型石(豚の角煮)」は現在、故宮南院博物館に展示されていて見られませんでした。

この博物館3Fまであるので展示物がぎっしりあってすごい見所あるんですが説明書きがほとんど中国語なので今一わからん。
やっぱり日本語音声ガイドはあった方がより楽しめるかもね…。

IMG_20170913_141358.jpg
あとはマ・クべさんが好きそうな北宋のツボとか


IMG_20170913_143437.jpg
翡翠で出来た小顔ローラー(本当)とか。

IMG_20170913_140151.jpg
滅 火 器とかでしょうか。

でも2~3時間はじっくり見られましたよ。そして冷房ちょっと寒い。博物館だしね。


帰りはバスで最寄りのMRT駅までひとっとび!!
ここで昼ご飯を食べ忘れていることに気付き、勇気を出してちょっと小綺麗な感じの台湾麺屋さんに入ってみる。

入ってみるとお会計の所のお姉さんに何かプラスチックのメニューとピンクマーカーを渡される。
メニューにはチェックボックスがあって、食べたい料理の所にレ点を記入して注文するらしい…。
(ディスワンプリーズと指さして言ったら、チェックしてねという風に言われたので間違いない。)

頼んだのは・・・
IMG_20170913_153959.jpg
牛肉米粉拉麺とココナッツミルク(多分・そしてレンズ外)!

さて実食。

スープが辛い!スパイシー!でも中華料理だし良い感じ良い感じ。
麺が米粉!なんかコンニャク麺みたいなプルプル感!歯ごたえはないけどまあ米粉だしいいやいいや!
具材・・・パクチー・・・初めて食べた・・・これは、あかん・・・これは、カメムシ・・・まごう事ない・・・駄目だ・・・

そしてドリンクのココナッツミルク! 爽やかで甘ぁくて辛いものと相性はいいけど後味が・・・合わないッ・・・!!!
手荒い台湾の歓迎を受けました。

食事をしながら台風情報を調べていますと、なんと帰国便が欠航になってしまったことが判明!!
一旦空港に戻って別の航空便にチケットを変更してもらわないと当日乗り遅れるのでは?
そう思うや否や昼食を終えた途端にMRTに飛び乗った!
IMG_20170913_110810.jpg
自転車輪行しなくても乗れるんだ~、すご~い。羨まし~い。

IMG_20170913_171955.jpg
昨晩は暗くてさっぱりわからなかったMRTからの街並み。

IMG_20170913_172023.jpg
ビルジングがビルディングしてるよ相当数。

空港について、エバー空港のカウンターへ。
眼鏡のお姉さんが応対してくれて、「変更なら、午後便の3:00の奴になるけど、それでいいすか?(英語)」
僥倖!帰国便は当初朝の8:00代の便を予約していて、遅くても夕方までの便に乗れればいいと思っていたのでこれはありがたい。
「OKです!」「じゃあSMS送るから電話番号教えて頂戴(お客様控えとしてかな多分)」「これです」「ありがとう・・・・?・・・・??」「え・・・?」

ここでトラップカードが発動。
この時スマホに入っていたのはプリペイド台湾SIMカードである。日本で使っている通話+データSIMとは別物の、データオンリーのSIMである。
データ通信だけなので電話番号が割り振られていないので通話はおろかSMSサービスすら利用できないのである。
レンタルWIFIを借りるのよりもお安くお手軽だがこれがSIMカードの大きな落とし穴である!!

「これ日本のSIM??」「いや、プリペイドの台湾SIMです・・・」「む~。(めんどくさそう)   !ああじゃぁメールアドレス!メールで控え送るから!」「あ、それならわかりまさぁ!」と、なんとか事なきを得たのですが、流石に緊急の電話とかに対応できないのは致命的だよなぁ・・・とちょっとプリペイドSIMのデメリットを痛感した所でした。「ちゃんとメール見てよね!!」ありがとうございましたお姉さん。

IMG_20170913_184129.jpg
一件落着したので空港内フードコートで夕食(昼が軽かったのでもうお腹空いた)。
小籠包セット(ドリンク付き)。でもドリンクは選ぶことは出来ず強制的に写真のが出てきました。

実食。
うーん、普通の小籠包(普通って何よ)。そして普通の枝豆。
問答無用のドリンクは・・・お茶かな・・・?
すごく甘くて・・・美味しいんだけど・・・味は思いっきりケンタッキーのビスケット。

物足りなかったので空港内のセブンイレブンに。台湾はコンビニ天国なのでそこかしこにセブンあります。たまにファミマ。
おでんも売ってる(写真無し)! 焼きジャガイモも売ってる(写真無し)! 謎なベーカリーパン(写真無し)も売ってる!
そして肉まん!!
IMG_20170913_211755.jpg
肉まん(ピリ辛海鮮風味?)となんか怪しいスナック菓子。
ホテルに持って帰ってきて肉まんを食べました。
IMG_20170913_211838.jpg
中身は普通の豚肉・・・?ぽいんだけど味付けはチャンジャっぽい。でもこの肉まん・・・台湾で一番うまい食い物だ!!(すごい無礼!!)おいひい!スナックはお土産にしました。

この日はこれにて就寝。あしたは時間が出来たので少し寄り道してから空港へ行きましょ・・・




朝チュン2回目。


3日目はちゃんと朝食の写真を撮りましたよ
IMG_20170914_074829.jpg
ブッフェスタイルファンファーレセレクションだ!
今回はお粥が出ました。やっぱ朝ご飯はお粥なのかー!
普通に普通のお粥なんだけどなんか滋養のありそうな感じの口当たり。なるほどこれと前日のしょっぱいゆで卵を組み合わせるとおいしいのか…。

この日は他の宿泊客も食堂に集まってきていて(私含めて4人だが)、隣の席に座っていた上品そうなおばあさんとおばちゃんの中間あたりの年齢のマダムがなにやら中国語で話しかけてきた!
!!! わからん(ジャガー並感) !!!
マダム、何かを感じたのかここで英語にコードスイッチング。「兄さんどこからいらっしゃったの?」ぽいことを言っている・・・?(何故か釈然としない)
「日本から来ましたよ」
「そうなの、私はね、香港から来たのよ、あなた一人旅行?」
「ええ、そうです。…台風来てますね、心配です(意訳。実際は英単語のごり押しとフィーリング)」
「かする程度だから大丈夫よ!」
と探り探りなコミュニケーション。うーん緊張する。

朝食を終えてマダムと別れ、自室に帰ってチェックアウトの準備。あれやらこれやら整理して部屋を出る…と、時を同じくして隣の部屋からも人が出てくる………香港のマダムである。
「あら、隣の部屋だったのね。」
「本当ですね。僕はこれから日本へ帰ります」
「私はこれから高雄(南部の港湾都市)に行くの!」
「おたっしゃですねえ」
とかそんな会話をしながら別れました。それにしてもでかいスーツケース転がしてたなあのマダム・・・。

ホテルを後に(受付のお姉さんもおばちゃんも愛想良かったLIOホテル)。

ここからどこに行くのか、昨日空港に行かなければ行く予定であった台北101を見に行くことに。
MRTでぴゅんと移動。

ででん
IMG_20170914_095111.jpg
台北101-!高ーい!フロアが101階あるから101なんだそうで、ドバイに抜かれるまでは世界一高いビルだった…。
ショッピングモールやフードコート、おしゃんてぃーなブランドショップなど目白押しらしいですぜ!

IMG_20170914_100322.jpg
ここでお土産を買いましょうー


・・・・・・やってない……。あれ、おかしいな、時刻は朝の10:00を過ぎてるし・・・でもテナントはなんかみんな閉まってるぜ…?
後になって知った事なんですが、本格的に営業し始めるのは11:00から!!台湾は夜に活動する人が多いので(昼間暑いもん)そっちに時間帯を合わせていると!!ナンテコッタイ!!
じゃあ展望台で写真だけでも・・・なに入場料が日本円で1000円少々!?高い!帰る!!(もう旅行気分終了してる)

大人しく空港に行くことに。空港でお土産買えばいいんだよ。


宿のフロントよりも見慣れた顔、台北桃園空港に到着。
自動飛行機チェックイン機を使って変更された便にチェックイン・・・成功!していると、なにかきょろきょろしたエバー航空の女の子が話しかけてきた。
「じゅ、受諾手荷物はありますか?(英語)」
「(荷物…って言ってる?)ないよ、これだけです。」
「OK…」
よく見ると胸の所に研修生のバッジが。そうか…トレーニング中なんやな…ガンバや…。

台湾女子の活躍を祈りつつ手荷物検査場へ。
お土産品とバックパックだけなので何も引っかかるものは…と思っていたらリュックがNGで係員に止められる。
中国語で何やら聞いてくるが早口で全く分からん(遅くても分からん)。なんだなんだと思いながらやや錯乱していると日本語に切り替えてきた!
「水、入ってる?」
「へ、入ってないですけど・・・」
「ちょっと開けるよリュック・・・あった」
(あ!!一日目に飲み切れなかったミネラルウォーター!とっくに捨てたと思ってたけどまだ入ってた!!)
「これ捨てるよー」
「ハイ、ゴメンナサイ・・・」
なんで出立前に荷物整理してるのに気付かなんだか・・・。

台北空港国際線ロビーはHの形になっていて売店が所狭しと並んでいます。例によって写真はないのだ
IMG_20170914_135030.jpg
ガンダム以外は・・・

IMG_20170914_135043.jpg
おもちゃ売り場にでかでかと立っていたガンダム。
日本語訳がウィキペディア先輩をベースにして書いたっぽい感じだぞ!!

売店を練り歩き、お土産屋さんを物色。台湾原住民族のストラップやキーホルダーなんかを買ったりしてみたりしちゃったりして、インスタントラーメン(乾麺)の牛肉麺も買おうと思ったんですが店員さんに「日本の人?これ牛肉入ってるから買っちゃダメだヨー。(肉製品の持ち込みは現在禁止中の日本)」と言われて却下に…そんなぁん。

帰りの飛行機もエバー航空… …!!?
IMG_20170914_142631.jpg
めっちゃファンシーなタイプやん! キキララや!キラキラコンビを結成や!!

IMG_20170914_145037.jpg
かわいい。ガラスが緑色でなければ・・・。

行きの反省を生かして列最後尾・トイレ近く・ボッチ席を取ったぞ!そして冷房対策に長袖シャツを装備!無敵だね!
IMG_20170914_150143.jpg
ぐでたまだぁああああ!!コレ、モッテカエッテモイイカナ?

IMG_20170914_151415.jpg
飛行案内デモもぐでたまだぁぁぁぁぁ!!

IMG_20170914_150150.jpg
キティちゃんも出たわぁぁぁ!サンリオ総構えだわこれ!

ボッチ席…のはずだったんだけど自動チェックイン機での表示では…、普通に三列シートで反対側には台湾のお姉さんが座ってました…。
さて、往路ではヘッドフォンの差込口が分からなかったのですが、復路の設備は新型ぽくてモニターのすぐ下の所に分かりやすーく差込口がありました。
離陸もしたし、映画を見よー!

洋画からアジア映画からアニメまでいろいろありましたが、私が即決したのは「この世界の片隅に」。
いやぁ劇場版艦これを映画館で見たときに予告映像で見てから気になってて映画館で見ようかどうしようかどうしようか迷ってたんですがこれはもう見るっきゃないと空の上で観賞開始。(後で調べたら原作あるんですね)

憲兵さんの所や紫電改の馬力について熱く語るお義父さんのシーンなどプッと笑える箇所もあり、総じて穏やかな調子で話は進んで行くのですが、中盤どーーん…と大事なものを失う悲惨な状態に陥るのが見てて苦しい…。でもその後徐々に立ち直っていくすずさん…。しみじみと見ながら(どうしようこれ日本に着くまでに見終わらなかったら滅茶苦茶後悔するぞこれ…!)と恐れつつ機内食を配られたので受け取り(中華風バターライスでした!写真ないですおいしー!)食べながらふと横を見ると同じ列のお姉さんも同じくすずさん見てて親近感。あとトイレ付近の席だったのでトイレの順番待ちしていたおじいさん(多分台湾人?)が私のモニターじぃっと見てて(視線を凄い感じる)、思うところがあるみたい。自分の席に帰ってみてくれぃ…。

そしてスタッフロールが流れ始めるころに着陸態勢に。あかん、間に合うかこれ、間に合うんかこれ…。
あぎりぎり間に合った…。 ちょっと遅れて見てたお姉さんもギリギリのギリギリで間に合ったみたい。
おお良かった…。


飛行機から降りて検疫(何の問題もないのでほぼスルー)。入国審査(帰国者だからほぼ顔パスだった)。
そして税関。ここで少し時間を取られる。(バックパックがボロボロだったからか私の風体が怪しかったからか…)
しばらく質問に答えてようやっとパス。

IMG_20170914_190125_20170929174247d5e.jpg
成田空港~いやぁ疲れた~。
台湾は空調がきついから気を付けてと聞いていたんですが機内が最も寒かったです。次点が故宮博物館。他は割とフツー。

自分ではあまり意識してなかったんですがあちらの方からすると日本人って見た目で分かるものなんでしょうか、店員さんとかにちょくちょく日本人と断定されて「分かるのか・・・まだ一言も喋ってないのに・・・」とやや不思議な感じ。初海外だしね…。

でも現地では愛想のいい人っていうかに親切っていうか下町の暖かさっていうか日本みたいにぺこぺこしたりはしないんだけど「手間どっているようだな・・・手を貸してやろう・・・」みたいなのは感じましたね。嫌な思いはしなかったです対人で。

今回は台風で行けませんでしたが(行けば普通に行けたけど日和った)千と千尋の神隠しのイメージの強い仇分に、次回台湾に行く時があれば行きたいですね。あと英語はもうちょっと頑張ろう…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

phanphare

Author:phanphare
ニコニコ動画でMAD動画を制作しているファンファーレです。主にガンダムSEEDの動画を作っております。ハイネプロデューサーシリーズ制作終了につき、ハイネプロデューサーシリーズを制作しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: